オランダ人(サッカー選手)のハゲ率は半端じゃないと思う。

注意※ハゲてる方(特に一芸に秀でていないハゲてる方)

にはもしかしたら、あんまり気持ちの良い記事じゃないかもしれません。

 

僕はスポーツではサッカーが割と好きで

最近はワールドカップしか見てませんが

若いときは結構ガッツりはまって4大ヨーロッパリーグとか見てました。

この頃のレアルめっちゃ強かったし最強に好きでした。※イエロとマケレレがいた時 (懐

ジダンを中心にパスで中から崩しても、フィーゴがサイドから崩しても、ラウールに一発で合わせても、ロナウドの個人技で強引に崩しても

本当にどんな形からでも決めれちゃいましたからね。

本題に戻ります。

今でもタイトルにあるオランダはサッカーが強いですが

(2018年ワールドカップはヨーロッパ予選敗退ていう悲惨な結果でしたが)

当時ボクがはまって見ていた時期にも沢山の素晴らしい選手が

いたのです。

ところが

その素晴らしい選手たちがことごとく

ハゲているのです。

 

ロッベン(代表引退を表明したそうですね)

スナイデル(友達に似ています。)

ファンデルファールト

人気記事↓

可愛い女の子がいるとジロジロ見ちゃう



そして伝説の選手(ハイパー素敵なプレー)

ベルカンプ

スタム

ロナルドデブール

 

などと錚々(そうそう)たるメンバー

それも一流選手ばっかりがハゲているんです。

多分オランダ代表の白人選手(黒人選手も多い国なので)

だとハゲている選手の方が凄い選手が多いかもしれません!!

 

普通にハゲてる人は日本にもいますが

日本でハゲてるサッカー選手って少ないように

思います。

2018年 ロシアワールドカップの日本メンバー

たしか2002年日韓ワールドカップの日本代表

↑しいて言えば小野選手だけ少し薄目かもしれませんがやっぱり素晴らしい選手でしたね。

 

↓まだまだ続きます↓



オランダ人にハゲが多い理由

他のスポーツ選手もオランダ人は

ハゲている人が多いみたいです。

とあるスケート選手もハゲていましたし

他の競技にも確かハゲてるオランダ人がいました。

超有名なオランダ人のスピードスケート選手↓

そして記事書きながらなんでなんだろう

と気になったので

他のブログを調べて見たら

それっぽい事が書いてあったので共有します。

 

それは

オランダに限らずあのあたりのヨーロッパの白人には

ハゲの遺伝子をもった人が多いそうです。

 

確かにオランダ人でもハゲているのは

白人だけです

スペイン人のサッカー選手も

イタリア人のサッカー選手も

フランス人のサッカー選手も

(私が歴代世界最高選手だと思うジダン選手も立派にハゲています。

でも確かジダンはアルジェリア系の移民だったと思います。)

ジダンのスーパープレイです関係ないけど時間ある方は見てください。

もっと関係ないけどロナウジーニョのスーパープレイ

イギリス人のサッカー選手も

ハゲている率は高かったかもしれません。

 

となると

ヨーロッパのハゲている人の運動能力は

高い優れた血筋なのかもしれません。

オランダの運動能力の高くない知り合いがいらっしゃる方は

是非、小林カナダまでご一報ください。

 

最後になりますが

私はハゲている方をなんとも思っていません。

ハゲてても堂々としている方は潔(いさぎよ)さすら感じます。

ジジイになって無理なカツラで隠している人にも

一周回って潔いなとすら感じます。

 

何が言いたいかと言いますと

文中でハゲハゲ言ってしまい申し訳ありませんでした。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL