クリスチアーノ・ロナウドがかっこよすぎる。

ワールドカップがめちゃくちゃ盛り上がってますね!

私、小林カナダは中学校時代に半年だけサッカー部入って

すぐに(技術的に)落ちこぼれて軟式テニスに移行した軟弱者ですが、サッカーはまぁまぁ好きです!

そしてロナウドと言えば

クリロナじゃなくて

元ブラジル代表で

クリロナと同じ

レアル・マドリードにもいた

怪物ロナウド派だったんですが

クリロナのかっこよさと

凄さに気付いた今日この頃です。

クリロナの身体がかっこよい

クリスチアーノ・ロナウドを語る上で外せないのが

この肉体美ですよね。

元々の筋肉の形がキレイなんでしょうね。

関係ないですけど

クリロナの肉体美って検索したら

中田英寿の肉体美も出てきましたけど

こういう無駄のない肉体美も好きです♪

鍛えれば、誰でもこうなれるわけじゃないってのもプレミア感あって素敵です。

クリロナの身体ってシンメトリーなんですやね。

マジで美しいです。

腹筋毎日3000回欠かした事ない

みたいな情報がかなり前に流れてましたけど

本当なんですかね?

ここまでのアスリートだと3000回がキツイのかどうかわからないですけど

きつくてもきつくなくても

3000回もやるのはダルいのは間違いないので

そういうコツコツと努力する姿勢は

みんなが見習いたいとこですよね。

コツコツやってるイケメン

総評するとクリスチアーノ・ロナウドの

かっこよさって

イケメンなのに

誰にも負けない努力をして

サッカーの技術も

バロンドールも

世界中の美女からの羨望のまなざしも

肉体美も

ハットトリックも

それら全てをかっさらって行くとこだと思います。

努力なら誰にでもできますから

ただ羨ましがってないで

自分も頑張ろうとパワーが湧いてきました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL