ライザップの社長がイメージと違って良い人かもと思った。

カンブリア宮殿を毎週録画して見ているんですが

先々週のライザップの回を

ジム(スポーツジムに通ってます)に行く日に見ようと思ってとっておいて

今日観ました!

一言で言うと

テレビ向けの好感度戦略って可能性を含めても

めちゃくちゃイメージアップしました★

同性ですけど

カッコいいなと思ったし

誠実そうな雰囲気がテレビから

漂っていました。

ライザップと言えば

効果的なテレビ広告と

ネットアフィリエイターに

ステマブログを書かせて

とにかく入会者を集めるだけ集めて

高額な入会金だけを目的としたビジネスモデルだと勝手に決めつけていたのですが

なんか胡散臭い雰囲気しかなかったです。

(未だにこの↓ロゴはやめたほうが良いと思いますけど)

でもそんな怪しい胡散臭い

見た目とは裏腹に

思ったよりも誠実に

ダイエットしたい顧客に対して

真剣に向き合おうとしているのが

見えました。

だたライザップのダイエットは

そのビジネスモデルやコースの性質上

短期で結果にコミットしないといけないので

正直リバウンドには悩まされると思いますが

顧客の意識を変えるきっかけには

なると思いました。

そういう意味でも

リバウンドのない

ゴルフや英会話は

瀬戸社長の

『人の成長に関わりたい』という思いに

なんのデメリットもなく貢献できるので

素晴らしいと思いました。

電車でよく見かけたライザップ英会話の広告

ライザップゴルフ

自分も人の成長に関われるようなビジネスを

やりたいと思っているのて

本気で参考になりましたし

本気で刺激になりました。

サイゼリア好きの自分としては

あそこまでお金に余裕が出てきても

家族と一緒にサイゼリアで食事をし

高くないスーツを着て

あまりヘアスタイルにもお金をかけていない

瀬戸社長はめちゃくちゃ好感度高かったです。

人の成長に関わるビジネスは

人不足の日本にとって

今後どんどん増えて行って欲しい分野ですよね。

自分もその仲間入りをして

日本を元気にして行きたいと思いました☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL